折れない心の作り方【こんにゃくメンタル】

うまくいかないとき、責められたとき、裏切られたとき、
心が折れてしまい、何もできなくなることがあります。
自分で決めた目標を放り投げ、
落ち込んだり、ふて腐れたり、遊びほうけたりしますね。

そんなこともあります。それが普通です。

しかし、だからといって、
怠けたままでは堕落していく一方です。

そこで今回は、折れない心の作り方をご紹介します。


もくじ

1、上手に休む
2、他人の人生を生きない
3、人生の望みを見つける
4、悩みや問題を見直す
5、人生を楽しむ
6、こんにゃくメンタル


1、上手に休む
心も身体も、疲れたら休ませましょう。
疲労がたまると機能が落ちます。

まずは軽く運動をしましょう。
軽く汗をかく程度で良いです。
老廃物が出て、血行も良くなるので、
脳も元気になります。

次に、自然に触れましょう。
自然に触れることで、脳が活性化されることは
科学的に証明されています。
パソコン画面で見るのではなく、
実際に緑や水のあるところへ行き、
散歩がてら眺めてみましょう。

なるべく日光に当たりましょう。
日光に当たることで、
セロトニンという、別名「幸せホルモン」が分泌されます。

2、他人の人生を生きない
あなたは自分の人生を生きていますか?
他人の人生を生きている人が多いのが現状です。

他人の目を気にして、自分の行動を決めていませんか?
他人の評価が欲しくて、努力していませんか?
他人の反応を基準として、自分の行動を決めてしまうことは
他人の人生を生きているということなのです。

人間は集団で生きる動物です。
他人の評価なしには生きられません。
他人からの評価が気になるのは当然です。

しかし、ここから脱却しなければ、強い心は持てません。
不安から解放されることのない人生になります。

3、人生の望みを見つける
自分の本当にやりたいことを見つけましょう。
仕事に限らず、「やりたいこと」は何でしょうか?

会社を辞めたい、おいしいものを食べたい、
この世の楽園を作りたいなど、
ろくでもないことでも良いのです。
思いついたままに、行動を開始してみましょう。

参考記事:やりたいことを見つける方法【ちっぽけでOK】

4、悩みや問題を見直す
あなたが今悩んでいることや、苦しんでいることは
もしかしたら、すごく小さなことかもしれません。
一度、見直してみましょう。
見直したら、悩むほどのことではないと
わかることがあります。

大きな問題なら、解決策を練りましょう。
問題の原因が自分にあったとしても、
自分を責めるのはやめましょう。意味がありません。
失敗は誰にでもあります。これからのことを考えましょう。

5、人生を楽しむ
これに尽きます。楽しみましょう。
私は、人生に意味はないと思っています。
自分の価値も無いと思っています。
一人の人間は、限りなく小さな存在です。
楽しんだほうが、得だと思います。

6、こんにゃくメンタル
やわらかくなりましょう。
自分と違う意見や価値観を尊重する余裕を持ち、
良いものは柔軟に取り入れていきましょう。
攻撃は上手に受け流し、芯に響かないようにしましょう。

前述しましたが、他人の人生を生きず、
評価や判断は自分本位にしましょう。
「あの人はああ言った、でも、自分はこう思う」で良いのです。
他人に何か言われたからといって、
なんでも従う必要はないのです。


まとめ

1、上手に休む
2、他人の人生を生きない
3、人生の望みを見つける
4、悩みや問題を見直す
5、人生を楽しむ
6、こんにゃくメンタル

ものは考えようです。
世界には、楽しむなんて考えられないような
絶望的な状況にある人もいます。
まずは自分が楽しみを知らないと
より良い世の中にはなりにくいと思うのです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です