中国から離れろ

香港がニュースになっています。
香港国家安全維持法が可決され、すぐに施行されました。

この法律によって、
中国の警察は、香港でやりたい放題できるようになりました。
少しでも政府の批判をすれば、すぐに逮捕されます。
少しでも怪しい動きをすれば、難癖をつけられて逮捕されます。

中国ではもともと政府の批判ができません。
共産党の批判などすると
「国家反逆」などと言われて逮捕されます。
これが香港にも適用されました。

逮捕されれば、なにをされるかわかりません。
自由な発言や、自由な活動はできなくなりました。

中国は民主国家ではありません。
人権や自由を尊重していません。

天安門事件では、
民主化を訴える人々に対し、軍隊を出して大勢殺害しました。
中国共産党の発表では、「319人が死亡」となっていますが、
イギリス政府の公文書では、低く見積もっても1万人以上、となっています。

天安門事件は、中国国内で知ることはできません。
知っている人はいるそうですが、ネットで検索したりできません。
中国国内で「天安門事件」と検索すると、
検索結果が出ないようになっています。

中国は、
新疆ウイグル自治区、チベット自治区、
内モンゴル自治区で、
特定の民族を弾圧しています。
共産党と違う思想を持った人々を無理やり従わせ
さらには滅ぼそうとしているように見えます。

ウイグル、チベット、モンゴルでの行為は
ナチスドイツのユダヤ人ホロコーストより酷いと言われています。

youtubeに動画がたくさんあります。
いくつか見れば、酷さが理解できると思います。

ウイグル
https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AB

チベット
https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%80%E4%BE%B5%E7%95%A5

南モンゴル
https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%8D%97%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AB

臓器売買、奴隷労働、人身売買、
中国語が話せないというだけで、強制収容所に入れたりしています。

自由も人権もありません。
彼らの自由と生命を奪うことに、なんのためらいもないようです。

チベット、ウイグル、南モンゴルは、もともと別の国です。
もともとの中国は、今の半分くらいの面積です。

中国共産党は、国民党を台湾に追いやった後、
近隣を侵略していったのです。
チベット、ウイグル、南モンゴルをとり、
いま、香港を完全に取ろうとしています。

台湾も「中国の一部だ」と言っているし、
沖縄にも何年も前から工作を入れています。

仮に、台湾や沖縄が中国に取られれば、
ウイグルやチベットと、同じ状況になるでしょう。
「教育だ」といって強制収容所に入れたり、
「国家反逆だ」といって拷問したり、
劣悪な環境で奴隷労働させたりするでしょう。

こんな国とは距離を置きましょう。

オーストラリアのシンクタンクが、
中国の人権を無視した強制労働に関与している企業をリストアップし、
警告を出しています。
リストアップされた企業には、日本の大企業もあります。

中国でビジネスをしたり、中国製品を輸入したりすれば、
どこかで強制労働などとつながってしまい、
悪行を助けることになってしまいます。

とはいえ、
中国製品をすべて回避するのは現実的ではありません。
私の身の回りにも、中国製品があります。

完全に回避はできなくても、回避する意識をしませんか。

私は、中国はどこかで限界がくると思っています。
当分は存続すると思いますが、
問題だらけの国で、自由と人権を尊重しない国なので、
世界の他の国々も、中国を良く思っていません。
この香港の一件も、国際社会は怒っています。
中国人も、共産党を本気で支持している人はほぼいないでしょう。

ただし、どこの国にも、
中国関連の利権を持っている政治家、
中国と関係の深い財界人、
お金をもらって中国の宣伝をしている人、
弱みを握られた人、バカ、などなど、
事情があって中国を擁護する人がいると思います。

変な情報に流されないよう、気を付けましょう。

私の言っていることが信用できなければ、
調べてみてください。
youtubeにたくさん動画があるので、見てください。
絶対に理解できます。

現時点で、イギリスと台湾が、
香港から逃げる人を受け入れると表明しています。
日本も、受け入れてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です