頭をからっぽにしたいときの対処法

何も考えたくないときがあると思います。

そんなときは心身が疲れているので
休んだほうが良いのですが
休もうと思っても、
考え事や嫌なことが頭に浮かんできたりします。

そんなあなたのために
私なりの頭をからっぽにする方法をご紹介します。

自分に合ったものをお選びください。


1、目を閉じて正座する

背筋を伸ばして姿勢を良くします。
呼吸は鼻から吸って口から吐きます。

そのうち、足が痛くなります。
少し我慢します。
足が痛いことで頭がいっぱいになります。
そのかわり、他の嫌なことが忘れられます。

無理をすると本当に足を痛めるので
ほどほどにしましょう。

2、どこか遠くへ行く

時間とお金に余裕があれば、遠出しましょう。
がらりと環境が変わる場所が良いと言われます。
非日常というやつですね。

3、筋トレ

ヨガとかでも良いと思います。
身体を動かすと脳みそが元気になると言われます。

4、ちゃんと寝る

なるべく睡眠不足にならないようにしましょう。

5、食生活

栄養が偏ると良くないと言われます。

6、弾け飛ぶ

本能のままに行動してみましょう。
なるべく迷惑をかけないようにしましょう。

7、滝に打たれる

健康にも良いらしいです。


クリックでamazonに飛びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です