努力が報われない原因と対処【目的に合った努力をしましょう】

努力が報われないと、
「何をどう頑張ればいいのだろう」
「努力する意味がわからない」
となってしまいます。

事実、努力しても報われるとは限りません。
努力すべきことを間違えていると
良い結果は得られません。
「報われない」と感じたときは、実はチャンスです
自分のしていることを見直し、
間違っていたら軌道修正をしましょう。


もくじ

努力が報われない原因
・目的を見失っている
・疲れている
・努力すべきことを間違っている

対処
・目的を再確認する
・計画を見直す
・情報収集をする
・適度に休む
・楽しむ


努力が報われない原因
・目的を見失っている
目的を忘れていないでしょうか。
よくあるのが
「努力すること自体が目的になっている」
「頑張った自分に満足してしまう」
というものです。

ゴールを見失えば、迷子になります。
目的の再確認をしましょう。
なんのために頑張っているのでしょうか?

・疲れている
心身ともに疲労がたまると
正しい判断ができなくなります。
実は成果が出ているのに
「もうダメだ」と思ったりします。

なにもやる気がしなくなったら、
少し休みましょう。
外へ出て、自然に触れることをお勧めします。
自然に触れると元気になりやすいことは
科学的に証明されています。

・努力すべきことを間違っている
「努力の方向性が違う」というものです。
目的を達成するまでのイメージができていますか?
イメージが崩れていたら、修正しましょう。
イメージしていないのであれば、
目的達成までの道筋をイメージしてください。


対処
・目的を再確認する
前述しましたが、目的がわからないと
なにをすべきかわかりません。
努力すること自体が目的になっていたら、
本来の目的を思い出してください。

このとき、目的が達成不可能だと思ったら
目的を変えましょう。
目的(目標)は変えて良いのです。

・計画を見直す
目的を見直すのと同時に、計画も見直しましょう。
目的はなにか?
すべきことはなにか?

たとえば
目的→会社で出世
だとしたら
すべきこと→上司に気に入られる
上司に気に入られるには→上司の性格を研究
なにをするか→まずは会話してみる

計画はこのような感じです。
この計画に問題があったら、修正します。
計画には修正がつきものです。
どんどん変更してください。

・情報収集をする
計画の部分でつまづく場合も多々あります。
そんなときは、情報収集をしましょう。
努力を一旦止めて、情報を集めます。
インターネットで調べたり、
他人に質問したりしましょう。
このとき、同じ分野で
結果を出している人の話を聞くと良いです。

・適度に休む
疲れていたら、休んでください。
精神的に疲れていると、良い考えは浮かびません。
努力しても、成長が実感できません。
思い切ってリフレッシュしましょう。
前述しましたが、自然に触れましょう。
自然に触れると脳が活性化されることは
科学的に証明されています。

・楽しむ
自分の成長や、困難を乗り越えていくことを、
楽しんでください。
楽しみもなければ継続できません。
人の心はそれほど強くないです。


まとめ

努力が報われない原因
・目的を見失っている
・疲れている
・努力すべきことを間違っている

対処
・目的を再確認する
・計画を見直す
・情報収集をする
・適度に休む
・楽しむ

世の中は因果応報です。
成功には、成功する理由があります。
失敗には、失敗する理由があります。
なにが間違っていたのかを分析しましょう。
なにが良かったのかを分析しましょう。
仮に自分が間違っていたとしても
自分を責めることに意味はありません。
軌道修正すれば良いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です