ブログで稼げるのは本当なのか

稼げるとも言えますが、稼げないとも言えます。
小銭は間違いなく稼げます。

個人的な見解ですが、
ブログ収入のみで生計を立てるのはかなり難しいと思います。

センスのある人なら
すぐに成果を出すこともあると思いますが、
3か月で100記事書いて、
月収で10万円を超える人は、
100人に1人もいないだろうと思います。

個人ブログに逆風

2020年5月、googleの検索エンジンがアップデートしました。
検索結果で上位表示されるのは、
企業が運営しているオウンドメディアばかりになりました。
個人のブログは順位を落とされてしまいました。

オウンドメディアが参入していない分野なら、
まだ狙えるかと思いますが、
その分野に詳しくなる必要があり、
さらに文章力も必要なので、
これから始める人はかなり厳しいでしょう。

さらに、
動画を見る時間が増えているので
そのぶんテキストコンテンツを読む時間が減っています。
どう考えても逆風です。

趣味+ちょっとお金

収入は期待せず、趣味でやるのが良いかと思います。
たまに商品紹介して、アフィリエイトリンクにしておけば、
お金が入ります。

独自ドメインのブログは自分の資産です。
過去に書いた記事は残るので、
勝手に収入が得られたりします。
大きくは稼げないと思いますが、不労所得です。

強くは薦めませんが、やっておいて損はないと思います。
ただ、お金を稼ぎたい場合、
効率が良くないので、あまりコミットしないほうが良いと思います。
長期的で小さな資産形成のつもりでやりましょう。

一応、やり方をご紹介します。


稼げる趣味ブログのはじめかた

1、テーマ

できればテーマを絞ったほうが良いですが、
趣味なので、自由でも良いです。

2、有料か無料か

サーバーを借りて、独自ドメインをとって、
wordpressを使うのが良いと思いますが、
無料サービスなら、アフィリエイト可能なサービスにしましょう。

無料でやる場合、記事のバックアップをとっておきましょう。
無料のブログサービスは、
他人の庭に家を建てるような感じなので、
一方的に追い出される場合があります。
いきなりアカウント停止とかですね。

3、サーバーを借りる

サーバーはエックスサーバーが一番人気ですが、
安いところが良ければ、
さくらサーバーかロリポップが良いと思います。

エックスサーバー

さくらのVPS

ロリポップ!

現時点で、エックスサーバーは月額1000円、
さくらとロリポップは300円以下だったと思います。
金額は変わったりするので、確認してください。

サーバーを借りたら、wordpressをインストールします。
やり方がわからなければ、検索してください。
詳しいサイトがたくさんあります。

4、ドメインをとる

ドメインはweb上の住所のようなものです。
ドメインがないと、ブログが自分の資産になりません。
無料ブログだと、他人のドメイン(住所)を使う形になるので
長期的に資産形成するなら、自分のドメインをとりましょう。

ドメインは、先のサーバー会社でも取れます。
たまに無料のキャンペーンなどがあり、
無料でドメインを取れることがあるので、確認しておきましょう。

サーバーで無料キャンペーンをしていなければ、
サーバー会社でも取れますが、
一番人気はお名前ドットコムです。



趣味ブログなら、一番安いもので良いと思います。
無理に.comや.jpなど取らなくても良いです。

5、記事を書く

良質な記事を書くのはなかなか難しいものです。
記事の書き方については、ネットで検索してください。
情報が大量に出てきます。

趣味でやるにしても、多くの人に読んでもらいたいので
タイトルの付け方、結論から先に書く、
箇条書きを多用する、SNSと連携させるなど、
いろいろあるので、勉強してみましょう。
テクニックはネット上にたくさん出ています。

6、収益化

お金を得るには、広告を貼らないといけません。
一番手軽なのは、クリック広告です。
クリック数に応じて、収入を得られます。

グーグルアドセンスが一番良いと思いますが、
審査に通らなければ、
忍者アドマックスが良いと思います。



クリック広告のみだと収入が寂しいので、
アフィリエイトもやりましょう。
とりあえずA8.netを使ってみましょう。
審査がゆるいです。



あとはamazonアソシエイトですね。

https://affiliate.amazon.co.jp/home


ブロガーとして稼いでいくのはもう無理だと思います。

ただ、小さいですが、資産になります。

記事もそうですが、固定の読者がついていれば、
なにか自分でビジネスをしようというとき、
収益を出しやすくなります。

余裕があったら、youtubeやメルマガもやっておくと良いでしょう。

お読みいただきありがとうございました。またお越しくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です